« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

中華まん

関西のあんまんは粒あんです。

関東はこしあんです。

どちらが美味しいか。

私は関東のこしあんに軍配を上げます。

食べ比べてみると分かるのですが、関西はほとんど和風の蒸かし饅頭で、関東は名前どおり中華のゴマ風味です。

うどんやおでんは関西風が圧倒的に好きですが、中華まんだけは関東が好きです。

日本のどの辺が粒あんとこしあんの境界か分からないのですが、関西のコンビニでこしあんを見つけたことは一度もありません。

以前、どうしてもこしあんの中華まんが食べたくて、ヤマ○キ製パンに電話をしたことがあります。

「関西でもこしあんのを売ってください」

「今のところ予定はありません」

「じゃあ、送料を払うのでクール便で送ってください」

「対応できません」

……なんだよ、ケチ!

五年ほど前の話ですが、未だにこしあんは見かけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラボー!朝青龍!

横綱朝青龍関が初場所で見事、復活優勝を成し遂げました。

心から拍手ですshineshineshine

特にファンと言うわけでもなく、むしろ、ちょっと怖い人、と思ってました。

記者に対する言動や、傍若無人な振る舞いなど、ヒールとしての名声ばかりが上がり、横綱としての品格が……などと、言われ続けていましたよね。

まあ、そういう一連の評価も、まったく根も葉もないと言うわけではないでしょうから、本人にも多少なりとも問題はあったのでしょう。

ですが、そんな完璧な人間なんて本当にいるのかなぁと思ったんですよ。

どんなに社会的地位が高い人でも、どんなに人間的評価が高い人でも、欠点って絶対にあると思うんですよ。

それをうまくコントロールするのが大人と言えば大人なんですけど……

むしろ、それができない正直さと言うか、うまく隠せない不器用さと言うか、ある意味、人間らしくも感じられたりします。

朝青龍関はこれでいいんだって思います。

だって、心を入れ替えて、優等生になった朝青龍なんて、面白くないでしょう(笑)?

これからも「ファン」にはならないと思いますが、彼の逆境を跳ね返す精神力の強さは見習うべきところだと思います。

大阪場所も頑張って欲しいです。

応援します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スゴイぞ!『美しい男性』

何気なくつけっぱなしになっていたBS放送で、スゴイ番組が始まった。

松尾スズキプレゼンツ『美しい男性』

題名からしてスゴイけど、内容はもっとスゴイ!

文字通り、イケメンたちが出演するのですが、キレ味がすごすぎて、仰け反ること、必至!

30分間、ずっと笑いながら見てました。

言葉で説明できないほどの衝撃で、執筆業をしている者としては、

「降参です!」と思わず白旗をあげるほど。

金曜深夜0時00分BSジャパンを是非ともご覧あれ!

来週も見るぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天地人

毎年、一応「今年の目標」を決めるのですが、

2009年の私の目標は「天地人を一度も見逃さずに見る」に決定しました。

何がいいって、出演者はもちろん、ドラマのテーマですよ。

男同士の絆。

しかも主従関係。

素晴らしいheart04

年末に放送されたスタジオパークに主演の妻夫木聡さんが北村一輝さんと出てたんですが、これが仲がいいんですよ。

この二人だけじゃなく、他の共演者たちともチューkissmarkするほど仲が良いらしくて、テレビの前で悶えましたhappy02

NHKさん、なかなかやりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

槙原敬之さんってすごくいい!

今までなんで気付かなかったんだろう。

友人にダビングしてもらった「Personal  Soundtracks」をゆっくりじっくり聴いてみた。

実はちゃんと聞いたことのなかったアーティストで、たまに歌番組に出てるのを何かをしながら片手間に聞き流すくらいだった。

なのに、ちゃんと聴くと歌詞が素晴らしい。

耳に心地いいメロディも歌詞の良さを引き立たせている。

槙原敬之さんがデビューしてどれくらいだろう。多分20年近く経ってるような気がする。

なんだかすごく損した気分になった。

なんだかすごくラッキーな気がした。遅くなったけど出会えてよかった。

今までの彼の歴史を紐解いてみたい。

また感動しちゃうのかな。

なんだか年始早々、わくわくしてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事始め

今日から仕事始めという方、多いんじゃないですか?

暦の関係で9連休という方も多かったはず。無事に社会復帰してますかwink

私も今日から仕事始めです。

と言ってもどこかに出勤trainして、というわけではないので、自己申告です。

執筆業というのは自分との戦いです。

パソコンpcに向かってる姿を誰かに監視eyeされるわけでもなく、

サボろうと思えば、いくらでもサボれる環境なんです。

久々に開けたパソコンを前に、すっかり緩んだ頭を揺さぶっています。

でも、何も出てこない。

そして、こうやってブログに逃げ込んでいる最中です。

もう今日は残り6時間、早く始めなければ「仕事始め」になりません。

頑張ろう。

今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根駅伝!

あけましておめでとうございます。

いきなりですが、正月といえば箱根駅伝shineです。

子供の頃はマラソンと同じく、ただ走っている人を延々と見るのを、何が面白いのだろうと思っていましたが、今はテレビの前に延々と釘付けになり、涙sweat02を流しています。

陸上は個人競技がほとんどですが、駅伝はチームプレーです。襷を次のランナーに渡すため、どんなに苦しくても、どんなに足が痛くても、意識が朦朧となりながらも必死に走り続けます。襷を渡した瞬間、倒れこんでしまうほど、チームの為に全力を出し切って走るんです。

区間新記録を出したランナーはもちろん、走り抜いた全てのランナーがこの上もなく美しく輝いて見えます。

なんだか徳光さんと共に沿道に立って声援happy02を送りたい気分になりました。

去年は駒澤大学が優勝し、今年も有力視されていたのにシード落ちという結果に終わり、東洋大学が、高校時代は無名だった一年生柏原が区間新記録で新・山の神となり、初優勝という、なんともドラマティックな展開でした。箱根駅伝は本当に何が起こるか分からないですね。

駅伝の魅力にとりつかれると、次はシューズshoeを買いたくなりますよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »