« MW見てきました | トップページ | 夢が現実になる日 »

粉モン修行

関西の誇りと言えば粉モン!

これがうまく作れなければ関西人ではない!

「大阪では一家に一台たこ焼き機がある」という話を聞いたことがあると思いますが、あれ、本当に本当です。

私が住んでいるのは関西の端くれに過ぎませんが、それでも、もちろんあります。

で、ですね、この話の流れから行くと、たこ焼きの話をするのかと思われるでしょうが、お好み焼きの話です。(まあ、ざっくりですが、同じ粉モンってことで……。)

実は私の作るお好み焼きは、不本意ながら評判がすこぶる悪い。

マズイというほどでもないけど、美味しくはない(メタボ家人いわく)。

悔しいな~、なんとかしたいな~と思っていると、とうとうチャンス到来ですよ。

横浜shineから引っ越してきた素敵マダムとお友だちになり、「美味しいお好み焼きの作り方を教えて欲しい」と話を持ち掛けられたんです。

今更、聞けへんやん、と思っていたお好み焼きレシピを人に聞くチャンスがやってきたんですよ! 神様ありがとう!

で、お好み焼き自慢の友人に白羽の矢を立て、さっそく横浜マダムの新居でお料理教室を開催することになりました。

材料をテーブルに並べ、メモを片手に分量を書きとろうとするんですが、友人は「このくら~い」と目分量で材料を入れていこうとするんですよ。

「そんな適当じゃ分からへんっ!」

必死に友人の手を止めながら、分量をグラム単位で量って綿密なレシピを作り、

ジャジャーンnoteお好み焼きが美しく焼き上がりました。

そして試食タイム!

「うま~いっ! すご~い! 店、ひらけるやんっ!」

友人を見る目が変わるほど美味しかったです。

食べる者をうならせる完璧レシピも手に入れたし、これで私も真の関西人に!

そして、食後のデザートに、横浜マダム手作りのブルーベリータルトcakeが出てきて、美味しすぎて再び悶絶。

まるで夢のような時間でした。

持つべきものは友やんなぁ、と二人の天才料理人に大感謝です。

で、私は何をしたのかというと……。

……うーん、何かしたかなぁ……?

「冷房は電気代かかるし、ドライにしよかぁ」と、人のうちのエアコンを勝手に節電したくらいかな。

地球にも優しくできた感じ?

……でも、それ以上思い出せない。

うがーっ! これじゃあ、完全に役立たず状態じゃないですか。

今更、気付いたことでもありませんが……。

……そう言えば、友人が「あんたが今まで作ってたお好み焼きを、むしろ食べてみたいわ」と言ってたな。

なるほど、怖いもの見たさですな。

そして、なんて勇気のある……。

でも確かに、あの二人の鉄人料理を食べたあとに、私ができることは、それくらいかもしれません。

よっしゃ! ラジャーgood 次回は是非、うちで納涼試食会をwink

 

|

« MW見てきました | トップページ | 夢が現実になる日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MW見てきました | トップページ | 夢が現実になる日 »