« 間違い電話 | トップページ | グラチャンバレー »

なつめさんが……

今朝、いつもどおりPCを開いて、新着ニュース欄に目を向けると、目を疑うようなニュースが……。

元宝塚花組のトップスター、大浦みずきさんがお亡くなりに……。

思えば、私が初めて見た宝塚の舞台は大浦みずきさんのベルサイユのばら(フェルゼン編)でした。

女性が演じていると分かっているのに、どうしても男性にしか見えず、一目で恋に落ちたような、そんな感覚に陥りました。

ダンスが上手くて、妖艶な流し目が素敵で、一気に宝塚の虜になったのを覚えています。

お人柄も素晴らしく、「歌劇」「グラフ」などの宝塚雑誌の中からも、下級生に慕われる面倒見のいい、素敵なお姉さんだったのが感じられました。

きっと、これからも、なつめさん(大浦みずきさんの愛称)の後輩達が、あたたかく優しい「なつめイズム」を受け継ぎ、宝塚の舞台を作り続けていくことでしょう。

あまりに早いお別れですが、私はなつめさんのことをずっと忘れません。

今はまだ、涙が止まりませんが、

なつめさん、夢と優しさを、ありがとうございました。

|

« 間違い電話 | トップページ | グラチャンバレー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 間違い電話 | トップページ | グラチャンバレー »