« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

コーヒーのサイズ

昨日、友人と映画を見たあとスタバに寄りました。

で、いつも思うのですが、サイズの呼び方が面倒くさい。

小 Short → Tall → Grande → Venti 大

だいたいは今日のお勧め的なホットコーヒーを Short で注文するのですが、たまに喉が異常に渇いていて冷たいのをたくさん飲みたい時など、次に大きいサイズは何やったかいな、と迷ってしまうんですよ。

なんでS、M、L、LL、じゃアカンの?

メタボメガネの家人曰く、

「そら、企業の方針や。おしゃれコンセプトやないけ」

はあ、そんなもんですか……。

「まあ、でも、そんなんは関西の郊外ショッピングモール内の客には敷居の高いコンセプトやな」

やろ?

「ほな、今度、『ホットコーヒーのSサイズお願いします』って注文してみたらどうや? 案外、普通に出してくれるかもしれへんで」

え……、マジですか。

や、でも面白いかも。

うん、やってみよう。

来週、買い物に行く予定があるので、その時やってみます。

結果報告をどうぞお楽しみにhappy01

| | コメント (0)

バスケ試合結果

くうぅっっ! 惜敗down

前回、ダブルスコアの大敗を喫したチームと再び対戦したのですが、五点差で負けました。

途中までいい感じだったんで、勝てると思ったんですよ。

なのに、気が焦ったのか、決定的なチャンスでノーマークのレイアップを外すなど、考えられないシュートミスが連発し、結局、負けですよdown

5点差……。あの3ゴールを決めてれば勝っていたのに! と一晩たった今でも、歯噛みするほどの悔しさがこみ上げてきます。

でも、いくら惜しくても負けは負けですからね。

負けました。認めます。

でも、勝機はありました。前回のような情けないダブルスコアからここまで肉薄したんです。

だから次は勝ちます。

勝つ気が強いほうが勝つ、というところまで来たんですから。

要は気合です。

次こそ美酒を飲んでやる~っ!!

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

えー、最後に余談ですが、試合の待ち時間に男子どもに聞いてみました。

「最近、お気に入りの女性タレントは?」

「北●景子」 ← ブザービートというバスケドラマのヒロイン役

「佐●木希」 ← 噛むんとニャンニャン♪なモデルさん

あー、なるほどね。

見事な男子目線です。

共感はできませんが、できれば私もそんな感じの女子に生まれてみたかったです。

以上、負けチームベンチ情報でした。

| | コメント (0)

ぐすん (> <)

先週、ブログにも書いたように、バレエの先生がご結婚されたことを知ったのですが、やっぱり遅ればせの波がきました。

寂しさが怒涛のように押し寄せ、レッスンの前日からメソメソ、ぐすぐすweep

当日も、泣いてはならぬと、「おはようございます!」と明るく挨拶したものの、先生のいつものキュートな笑顔が「あ、おはようございまーすhappy01」と振り向いたのを見た瞬間、目から勝手に涙がドバドバーッwaveと……。

もちろん気付かれないように、小走りでロッカールームに消えたのですが、つい一時間前にひいたばかりのアイラインもマスカラもグジャグジャですよ。

wavecryingwavecryingwave

……感情が外に現れるのにタイムラグ(今回は一週間)があるというのは、すごく不便です。

まず、理解してもらえない。変人扱いされる。引かれる。

相当仲良くなってくると、「ああ、いつものアレね」と分かってもらえることなんですが、それまでが本当にしんどいんです。

なので、浅い付き合いの友達にはなるべく自分を出さず、ニコニコと聞き上手に徹することにしてるのですが、それが元で、「人当たりは悪くないけど、割とテキトー」とか、「何を考えているのか分かりにくい」とか、かなり掴みどころのない人間だと思われるみたいなんですね。

今は相当仲がいい友人に、会った当初の印象を聞くと、そんなことを言ってました。

学生時代はそんなこと無かったんですけどね、社会人になって少し経ってからですかね、こんなふうになったのは……。

まあ、でも、心を許せる人には、迷惑なくらい心を開いているし、メリハリって思えば、そう悪いことでもないような気もします。

で、バレエの先生や友人にも、だんだん私の本性がいい具合にリークされだしたようで、真っ赤な鼻と目でフロアに現れた時は、さほどビックリもされず、温かく見過ごしてもらえました。

ほんと、ありがたかったです。

こういうとき、私は周りの人に恵まれているなぁ、とつくづく感じます。

一週間かかって、やっと先生に本心から心の底から

「おめでとうございます。幸せになって下さい」

と言えるような気がします。

って、やっぱ遅いですねcoldsweats01

でも、それだけ先生に深い思い入れがあるってことなんですよ~っsweat01

| | コメント (0)

祝・ご結婚

本日、なんと三週間ぶりのバレエのレッスンでした。

めちゃ疲れました。きっと明日はミシミシと音がするような筋肉痛でしょうcoldsweats01

で、そんなことより、一大事です。

先生がご結婚なされました。

披露宴は五月で、まだ入籍を済ませただけなのだそうですが、いきなりheart01結婚しましたカードheart01を頂き、驚きました。

カードによると、五年ほどお付き合いされてのゴールインだとか。

非常にめでたいshine お幸せになって下さい。

でも、でも、結婚されたってことはお子さんができたりするわけですよね。

「あ、でも、今年一年はレッスンの枠を入れてますし、そういうことはないと思いますよ」

その言葉を聞き、ホッとはしたのですが、今年一年はってことですよね。

こんなに教えるのがうまくて、すごく一生懸命で、優しくて、面白くて、可愛いくて、大好きな先生と、いずれ近い将来にお別れする日が来てしまうってことですよね。

そんなのイヤです~weep

同じレッスンを受けてる友人が「なんか今日はレッスンにならんかったわdown」と落ち込んでいました。

もちろん私もすごく落ち込んでるんですが、まだショックが大きすぎて胸に落ちて来ないっていうか、なんだかモヤモヤと変な感じです。

だいたい私のパターンからいうと、来週のレッスン日の前日ぐらいに、「あ、明日バレエやん。 ……ああ、でも先生は今年いっぱいなのか……」と思い出し、そこからメソメソ泣けてくるという感じですかね。

喜ばしいことなのに、なんだかちょっと悲しい……think

勝手ながら、なんだか好きな人を横からかっさらわれた気分です。

先生、愛してますよ~heart04cryingheart04

| | コメント (0)

箱根駅伝

fujiあけましておめでとうございますfuji

皆さま、どんなお正月を過ごされましたか?

私は毎年恒例の家人の実家での女中奉公でこざいましたcoldsweats01

新年早々、疲れましたが、家人が出社した今日からが私のお正月でございます。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

さて、お正月の風物詩と申しますと、それぞれ心に浮かぶものがあると思いますが、私は断然、箱根駅伝です。

今年も東洋大学、強かったですね。

去年「新・山の神」と讃えられた柏原君が、今年は「山の竜神」となり、自己記録を更新する激走をしましたね。

強気の有言実行の男、大好きです。

もう一人、東洋大学で私がheart01happy02heart01となったランナーがいます。

7区を走った田中君です。

花形区間の「つなぎ」と言われる7区ですが、淡々と安定した走りで、見事に区間賞を獲りました。

地味な印象の走区ですが、そこで手堅くきっちりと仕事をやり遂げるのは、そう簡単なことではないと思います。

走り終わった後のインタビューに応じる姿も、とても謙虚で落ち着いていて、すごく好印象。素敵でした。

キャプテンの釜石君も、走れないことに腐らず、縁の下の力持ちに徹する姿、感動しました。きっと、その献身がチームをまとめ、優勝に導いたんだと思います。本当にお疲れ様です。

「山を制する者は箱根を制する」

まさに、その言葉通りの展開と結果ですが、駅伝は襷を繋ぐレースです。

間違いなく、走った10人と、それを支え見守った全部員とスタッフの努力の結晶だと思います。

おめでとう、東洋大学陸上部!

そして、箱根を走ったランナーの皆さん、今年も感動をありがとう。

また来年も期待してます!

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »