« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

また男ですか……。

久々に友人の出産ですよ。

と言っても初産ではなく三人目。

私はどちらかというと結婚が早いほうだったので、すでに忘却の彼方なお話ですが、まだ産もうって人がいても少しもおかしくありません。

「蹴られて蹴られて、もうお腹、破裂しそうや、これが、また男やねんか」

ひえーっ! 男三兄弟かいな! しかも二個ずつ違いの!

大げさに仰け反って驚いてみたものの、実は私の学生時代からの友人の子どもって、九割以上が男なんです。二人ほど女の子はいますが、本当に見事に男ばっか。

これ、どう考えても、ありえへん確立やんな~。

「そやねん。取り敢えず最後に女の子産んどこ、思って、産み分けの指導も受けたんやけど、やっぱりアカンかったわ」

そら、ご苦労さん、大変やったな。

「そやで、エッ○の仕方とか、食事とかも気を付けたのに、結局、男やで。私らの周り、絶対なんかの呪いがかかっとる思わへん?」

うーん、呪い……、でもメデタイことやしなー。

「旦那のお母さんに、友だちの子どもが九割以上男の子や、ゆう話したらな、『それは男勝りの人が集まってるからと違う?』って、シレッと言われたやんか。ちょっと引っ掛かって、あれって顔してたら、今度は取って付けたみたいに『褒めたんやで』言わはるやんか。絶対、褒めてへんよな。女らしくないって、暗に貶されてる思わへん?」

そら、アンタ、暗に、どころか、はっきり貶されてるやんか。

「やっぱり! あのクソバ○アめ!」

その気持ちは分かる……。しかし、ホンマに、これって超常現象に近いもんがあるやんな?

「そやで~、あ、そうそう、超常現象と言えば、四歳の長男がな、胎内の記憶があるねんか。聞いたら、私のお腹の中にチ○コがあった言うねん。これ、どう思う?」

ああ、あったんや、アンタのお腹の中に。で、長男はそれを装着して出てきたんか。

「そのへんははっきりせんのやけど、とにかくママの中にあった、言うねん」

……ちょっと怖いな……。あんた、CTかなんか撮ったら、ホンマにあるかもしれへんで。だから男しか産まれへんちゃうの!

「……そんなん言うたら、私ら友人連合みんなチ○コ持ちやんか……」

ホンマや……、リアルすぎて鳥肌立ったやん……。

| | コメント (0)

一難去って、また一難

本来なら、今日はバレエのレッスン日なのですが、お疲れ休みでした。

何がお疲れって、日曜日が発表会だったんですよ(^^;)

wave wave wave

まあ、その辺は置いといて、というか、その辺が第一難目なんですが……。

ゴホゴホッ ヾ(;´Д`A

で、第二難目ですよ。

次はコーラスの舞台が近づいて来てしまったんですね~sweat01

ホンマ、どないやねん (´д`;)

「合唱コンが近いんで、練習日をガツンと増やしました。日程を配布するんで、なんとか都合つけて参加してなー」

いやいや、おいおい、万障繰り合わせの上、参加を募る前に、一言ぐらい相談はないんかい!

「は? 何の相談?」

へ? だからイレギュラーな日程について、やん。

「そんなん相談しとったら、日程組まれへん! 来ようという気があれば来れるもんやねん。アンタも来るな? 来るやろ? そら、来るわいなぁ」

えー……、それ強せいさんか……

「何? 聞こえへん! 何やて? 『きょう』なんて?」

いや、だから、……『きょう』もがんばりまーす……(。> 0 <。)

「そやろ? っつか、今日の練習終わったばっかやん」

ははは~、そうでした(*´Д`*) やー、疲れた、帰るわ~ (´ω`)ノ

「今度は金曜日やで! 忘れたら大外刈りやからな!」

うわ、まだ世界柔道モードやん……sweat01

……と、いうことで、今度はしばらくコーラス漬けです。

ピアノ、いや~ ゜。(p´□`q)゜o。。 っ!!

| | コメント (0)

第二波がやってきた

まず第一波というものが、やってきたのが十年ほど前。

そしてまた第二波が……。

何の波かって、離婚です。

でも、私じゃありません。友人です。

まず、新婚三年目ぐらいまでに一波が訪れるんですね。

まあ、この辺は傷も少なくて済み、再婚してる友人もいるくらいですよ。

しかし、結婚十年目を過ぎてからの離婚は厳しい。

旦那との確執に苦しみ、舅姑問題に悩み、とうとう離婚に漕ぎ着けたまではいいとして、

そこに待っているのはこの大不況ですよ。厳しい世間ですよ。

二人も子どもを抱えて、どないせーっちゅうねん。

ホンマ、友人の勇気には頭が下がりますよ。

「なに言うてんの。そういう覚悟をしてでも離婚したいっちゅうことやんか」

……そうか、その覚悟を選ぶほど、今まで我慢してたっちゅうことやねんな……。

「そや、アイツらの顔を見んでいいなら、多少の苦労はどうってことない!」

エライ、エラすぎるよ、アンタ。

「実は四年くらい前から計画しててんか」

ええっ! そんなん初耳やん!

「言うたの初めてやもん。パソコン系の資格も取ったし、TOEICも800点超えしたし、派遣で実務も経験したし、何事も準備や。サッカー日本代表の本田くんも、そう言ってたやろ?」

すげー……、何となく、最近頑張っとんなー、と思っとったけど、そういう目標があってんな。

「まあ、ちょっとはしんどかったけど、人間死ぬ気になれば何でもできるっちゅうことや」

強ぇー。前から思っとったけど、アンタ、ホンマに強いな。

「でもね、強いのは外側だけで、内面は私、めっちゃ乙女やねんか。強がってる分、どっかで甘えたいし、傷つきやすいところもあんねんで?」

うん、それは知ってる。長い付き合いだし。

「あーあ、どっかにおらんかなー、この私を丸ごと分かって『よしよし』してくれる男子~」

……えっ、もしかしてアンタ、懲りてないの?

「は? 何で懲りなアカンねん。一回失敗したからって、次も失敗するとは限らんやろ。この失敗を糧に次こそ本物を探したるねん!」

すっげー、マジ強ぇー……。

でも、すごい勇気をもらった気がしました。

一言で言うと、shine感動shine

あのー、今日からアンタのこと、本田先輩って呼ばしてもうてエエかな?

「アカン! 私は本田じゃないし、アンタみたいな後輩もいらん!」

……そら、そや。 

| | コメント (0)

うぬぼれ刑事

このドラマ、マジ面白い。

毎回毎回、お腹抱えて大笑いしてます。

先日の友人たちとの飲み会でも、そのドラマが話題となり、「へいへいへい~」などの合いの手を挿みながら大いに盛り上がりました。

で、その時、友人の一人が、

「お前って、この前のゲストに似てへんか? ほら、誰や、あれ……」

ええっ! も、もしかして戸田恵梨香!?(≧∇≦)

「ちゃうわ、アホannoy 何、厚かましいボケかましてんねんっ!」

痛っ! 何で全方向からツッコミが入るねん! でも、戸田恵梨香がちゃうとしたら誰やねん……。あっ、もしかしてキョンキョ……

最後の「ン」を言う前に殺気を感じたので、そこで止めました。

危ないとこやったsweat01

「あっ、分かった、あれや、大河とか出とった三田佳○!」

へっ? 

その瞬間、私だけじゃなく、その場にいた全員がキョトンとなりましたよ。

うーわ、何なん、この寒い空気、私がスベッたみたくなってるやん!

めっちゃ大御所だし、大女優だけど、その名を出して笑えもしないし、「どこがやねんっ、図々しい!」とツッコミもできない、この微妙な「似てる」。

「あーあ、シケたわ、三田○子に似てるあんたが悪い」

えーっ! 私? 私? 何でやっ、しかも似てへんし!

「もう、しゃーない、ケータイの登録名、三田佳○に変えといたるわ」←これ、本気でやられました。

いや、だから、何でやねん、て~!

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

あ、そうそう、次回のうぬぼれ刑事は光浦靖子さんがゲストらしいです。

飲み会が来週で、彼女に似てると言われてたほうが、絶対に盛り上がったやろなぁ。

ああ、なんか悔しい……。

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »