« うぬぼれ刑事 | トップページ | 一難去って、また一難 »

第二波がやってきた

まず第一波というものが、やってきたのが十年ほど前。

そしてまた第二波が……。

何の波かって、離婚です。

でも、私じゃありません。友人です。

まず、新婚三年目ぐらいまでに一波が訪れるんですね。

まあ、この辺は傷も少なくて済み、再婚してる友人もいるくらいですよ。

しかし、結婚十年目を過ぎてからの離婚は厳しい。

旦那との確執に苦しみ、舅姑問題に悩み、とうとう離婚に漕ぎ着けたまではいいとして、

そこに待っているのはこの大不況ですよ。厳しい世間ですよ。

二人も子どもを抱えて、どないせーっちゅうねん。

ホンマ、友人の勇気には頭が下がりますよ。

「なに言うてんの。そういう覚悟をしてでも離婚したいっちゅうことやんか」

……そうか、その覚悟を選ぶほど、今まで我慢してたっちゅうことやねんな……。

「そや、アイツらの顔を見んでいいなら、多少の苦労はどうってことない!」

エライ、エラすぎるよ、アンタ。

「実は四年くらい前から計画しててんか」

ええっ! そんなん初耳やん!

「言うたの初めてやもん。パソコン系の資格も取ったし、TOEICも800点超えしたし、派遣で実務も経験したし、何事も準備や。サッカー日本代表の本田くんも、そう言ってたやろ?」

すげー……、何となく、最近頑張っとんなー、と思っとったけど、そういう目標があってんな。

「まあ、ちょっとはしんどかったけど、人間死ぬ気になれば何でもできるっちゅうことや」

強ぇー。前から思っとったけど、アンタ、ホンマに強いな。

「でもね、強いのは外側だけで、内面は私、めっちゃ乙女やねんか。強がってる分、どっかで甘えたいし、傷つきやすいところもあんねんで?」

うん、それは知ってる。長い付き合いだし。

「あーあ、どっかにおらんかなー、この私を丸ごと分かって『よしよし』してくれる男子~」

……えっ、もしかしてアンタ、懲りてないの?

「は? 何で懲りなアカンねん。一回失敗したからって、次も失敗するとは限らんやろ。この失敗を糧に次こそ本物を探したるねん!」

すっげー、マジ強ぇー……。

でも、すごい勇気をもらった気がしました。

一言で言うと、shine感動shine

あのー、今日からアンタのこと、本田先輩って呼ばしてもうてエエかな?

「アカン! 私は本田じゃないし、アンタみたいな後輩もいらん!」

……そら、そや。 

|

« うぬぼれ刑事 | トップページ | 一難去って、また一難 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うぬぼれ刑事 | トップページ | 一難去って、また一難 »