« ドラフト | トップページ | ニッポン インポッシブル(笑) »

連夜の熱戦

プロ野球日本シリーズ、ロッテの優勝で決まりましたね。

いや、素晴らしい。

パ・リーグ3位からの下剋上、恐れ入りました。

敵地ナゴヤドームで勝つのは大変だったと思いますが、全員野球がモノを言いましたね。

さて、このシリーズ、どちらを応援していたかというと、もちろんマリーンズですよ。

キャプテン西岡がかっこいい、というのもありますが、中日の落合監督がどうも……。

実は彼、前回のWBCのとき、「シーズンのほうが大事」という理由で中日の選手を一人も出さなかったんですね。

まあ、それもいいですよ、戦略ですから。

でも、私はちょっと「う~ん」と思ってました。

野球に対する考え方が他のチームの指揮官とは一味も二味も違う(つまり、ひねくれてる)な、と。

もっとこう、素直に野球を楽しむとか、ファンを喜ばすとか、そういうことを考えて欲しいな、と。

中日は強いチームですし、いい選手もたくさんいますけど、監督がアレなんで、どうもこっちも素直に応援する気になれないんですよね~。

きっと落合監督には彼なりのポリシーや哲学があって、彼なりに一生懸命で、だからセ・リーグで優勝できるチームを作れたんでしょうし、人望も、もちろんあるんだと思います。

なのに、どうもアレなんですよね~、私個人的に。

不器用な人なんでしょうかね。

なんか昭和の職人のおやじって感じでしょうか。

口に出さなくても、分かる奴には分かってもらえる。分かる奴にだけ分かってもらえればいい、的な。

今回のシリーズ後のインタビューにも、「全責任は俺にある」みたいなことを言ってるみたいですし。

そう思うと、ちょっと愛おしさを感じたりして……。

やっぱり、指揮官って孤独と哀しみを背負ってるんですね。

落合監督を徹底的に嫌いになれない理由って、この辺の哀愁のような気がします。

あ、今回はオチなし。

すみません……。

|

« ドラフト | トップページ | ニッポン インポッシブル(笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラフト | トップページ | ニッポン インポッシブル(笑) »