« お風呂シーン | トップページ | 狙われている? »

ライヘイくん滑落危機

今、一番お気に入りのテレビ番組、ニッポン・インポッシブル。

ただひたすら県境を歩くお笑いコンビ、乙、の活躍にハマってます。

で、早速ですが、昨日の放送、shine萌えました~shine

群馬と長野の県境で登山道が途切れ、藪の中を抜けていくという過酷な尾根縦走となったのですが、自衛隊出身のライヘイくんに大変なことが起こりました。

ちょっと怒りっぽい山岳ガイドさんの後ろに続いて、足元も見えないようなところを歩いて行ったのですが、ライヘイくんが足を滑らせて、滑落しそうになってしまったんですね。

もちろん、落ちたら、待っているのは「死」です。

なんとか木に掴まって滑落は免れ、ガイドさんに引っ張り上げてもらうことができたのですが、あの、いつもクールなライヘイくんが顔面蒼白になって足を震わせていました。

そして私はここで萌えた!

ノブヨシくんが泣いたんです。

自分が怖かったからではなく、死にかけたライヘイくんの身を案じて、号泣したんですよ。

「二人で一緒にゴールしたい」

その日の二人の日記には、お互いのことを大切に思う言葉が溢れていて、深くて美しいコンビ愛を感じました。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

で、ここからは私の個人的妄想的希望。

ライヘイくんに、号泣するノブヨシくんを抱擁してあげて欲しかった。

「大丈夫だよ、ちゃんとオレはここにいる」

顔を両手で挟んで、涙は親指で拭ってみましょうか。

「二人で一緒にゴールするんだろ?」

もちろんノブヨシくんは、そのままライヘイくんの胸に顔を埋めましょう。

いつもは喋り担当のノブヨシくんの口からは言葉らしい言葉は出てきません。

ライヘイくんもそんなノブヨシくんの頭を抱きしめ、やっぱり無言で髪を撫で続けるだけ。

カメラが引くとバックには夕陽が輝き、二人の姿は一つのシルエットとなるのであった。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

うーん、いい展開になってきたな。

日本海側に抜けるまでに、二人の愛を着実に育んでいって下さい。

|

« お風呂シーン | トップページ | 狙われている? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お風呂シーン | トップページ | 狙われている? »