« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

川島、神だ!&どうなってんのニッポンインポッシブル

日韓戦、勝ちましたね。

五年ぶりだとか……。

そんな勝ってなかったのかとビックリです。

しかし、今回のPK戦、神降臨でしたね。

川島shine 私は彼の後ろに光り輝く「どや!」オーラを見ましたよ。

ホンマ、すごい。

次の決勝も、オーストラリアの猛攻からゴールを死守してください。

お願いします。

で、後半が始まってすぐくらいに、私と同じノブヨシ&ライヘイ(乙のお二人)ファンの友人から怒りに燃えたメールが届きまして、

「どないなってんねん、県境の旅は!」

と、まるで私が悪いかのような文面が画面をスクロールしてもしても続くんですよ。

どうやら、見てたらしいんですよ、リアルタイムで。

「乙が一秒も出ぇへんねん、ラーメン行脚が延々と流れるだけで、おまけシーンも無しやで!」

あー、なんとなく予想してた通りの展開やね。私はサッカーがあるし、もともと見てへんかったけど、そやったんや、そら残念やったね。

と、( ´,_ゝ`)ハイハイ 的なメールを返すと、

「もてあそばれた~!」

と、さらにヒートアップしたメールが……。

「合コンでメッサ好みの男子がいて、その彼からグイグイ来てくれて、週一でデートしてたのに、ある日突然『仕事が忙しくなってもうて』ってデートをドタキャンされて、それ以降、メールも電話もパッタリ来なくなったみたいな気分やん!」

あー、分かる。ものすごい納得な例えやな。期待してた分、落胆も大きいって言うか、訳も分からず当りどころもない、みたいな……。

「そやねん、そやねん、もう限界や! これ以上は耐えられへん! もう傷つくのはイヤや~bearing

……恋愛かっpaper

まあまあ、取り敢えず来週は録画にしたらいいやん。そのうち他に気にいる新企画も始まるかもしれへんやん。

などと、返信をしているうちに、日韓戦は延長に突入ですよ。前半に勝ち越して、後半終了間際に追いつかれて、次はPK戦ですよ。

もう、すっかりメールのことは忘れてしまってました。

で、朝、ケータイの着信ライトが点滅してるのを見つけて開いてみると。

「分かった。アンタも結局、そういう奴やねん。親身になって聞いてくれてると思いきや、次の瞬間、バッサリや」

着信時間、午前2時。

丑三つ時……。

ごめんsweat01

でも、怖いねんっ!

| | コメント (0)

NHKさん、やるやんか

昨日の歴史秘話ヒストリアは面白かった。

うちのメタボ家人が

「お前の好きそうなんやっとんぞ」

というので、急いでお風呂から出てきてビックリ。

えっ! 今どきのNHKさんて、こんなんやんの……Σ( ゜Д゜)!

平安貴族&平安貴族heart04

しかも、アンタ、しっかり押し倒しとるやんけ!

ひえ~、マジかいなheart01   ←この時点で髪を乾かすのを忘れている。

なあなあ、ところで、藤原頼長って誰?

「えっ、お前知らんてるんか!?」

いや、そんな本気で驚かんでも……。私、受験科目、世界史やったし。

「……アホけ、保元の乱で、後白河天皇側との権力闘争に負けた奴や」 ←こんな感じだったと思うsweat01

メタボ家人のどうでもいい解説を聞き流しながら番組を見進めていくと、この時代、男色は権力を維持するための政治的行為だったらしいことも判明。

へ~、知らんかったわ~、びっくりや! そうなん!

「戦国時代なんかも壮絶やぞ」

あ、それはなんとなく知ってるような気がする。(資料、炎の蜃○楼)

……ってか、なんでアンタ、そんなん知ってるん?

「ああ、高校の時の先生が歴女やってん。授業の合間に、そんな話ばっかしとったぞ」

なるほどねー、歴女が高じて日本史の先生にまでなったか、すごい!

いやいや、テンション上がったわ。

昨日、ニッポンインポッシブルでノブヨシくんとライヘイくんを見れなくて凹んでたけど、藤原頼長で復活しました。

髪の毛が冷たくて風邪ひいてもうたけど、熱も出てるけど、めっさ元気!

ありがとう藤原頼長、ありがとう日本史、ありがとうNHKさん!

| | コメント (0)

今週のニッポン・インポッシブル……

今回は新企画が2本、放送され、県境を歩く旅はありませんでした。

ガッカリやdown

しかも最後のおまけVTRもあまりにガッカリ……。

でも誰が悪いわけでもない。

放送するだけのネタがなかったってことなんやろね。

(もしかして出し惜しみ?)

期待していた私がアホやってんなdown結局coldsweats01

来週はノブヨシくん&ライヘイくん、やるんやろか。

はあぁ、なんかテンション落ちた。

並んでやっと買った一番人気の抹茶ロールケーキが、家に帰って開けたらチョコ味だった気分や……。

チョコも美味しいけど、私は抹茶が食べたかってん、アホンダラーって感じ。

まあ、この場合、店員を恨めるから気持ち的に楽やけど。

| | コメント (0)

ライさん、美味しい~

三週間ぶりのニッポンインポッシブル、ほんと待ち遠しかったです。

今回は大変ですよ。

ノブヨシくんが腸炎で倒れちゃいました。

多分、炎症のためだと思うんですが、39度の高熱まで出てました。

幸いにも大事には至らず、2~3日休養すれば旅を続けることができることになったのですが、このときのライヘイくんのオロオロぶりが胸にギュッと迫りました。

ライヘイくんは、いつも冷静であまり感情を表に出さないタイプです。このときも表面上は落ち着いて見えるのですが、心の中はものすごく動揺しているのを感じました。

部屋で震えながらうずくまるノブヨシくんから一時も目を離さず、寒いと言えば布団を敷き、熱が39度あることを知れば、スタッフさんを通さず自らフロントで病院の在りかを聞き、ノブヨシくんを送り出した後も、本当に心配そうにじっと黙っていました。

私は個人的に、こういう言葉少なで表現下手なのに、本当はとっても優しい人がツボなんで、この時点でかなり萌え萌えだったんですが、ノブヨシくんが病院から帰ってきて、無事を確認した時の反応がもう堪りませんでした。

ものすごく、ものすごく、心配してたくせに、めっさ素っ気ない言葉しか出せないんですよ~(≧m≦)

ノ 「2~3日休めば、旅、続けられるって。心配掛けて申し訳ない」

ラ 「うん、ストップ掛けられなくてよかった。まあ、なる時はなる」

もう、部屋中を転がりながら、のたうち回りましたよ。

素直じゃないんだから~heart01

しかも、次はおかゆ! ライさんの心がこもったお手製ですよ~!

ノ 「あ~、うまい……」

ライヘイくんは、ただ黙ってノブヨシくんがおかゆを食べる姿を見つめてました。

BLです! これは完全にBLの世界ですよ!

相方の病気、布団、おかゆ、これってBLにおける王道セットですよね!

そして最後はおまけ映像。

これがまた、笑えました。

爆睡するライヘイくんの鼻の前に、ノブヨシくん、掴みっ屁をするんですね、二回も。

もう、ほんと可愛いheart04

今週もラブラブな二人、堪能させていただきました。

今回は妄想なんて必要ないくらい萌えましたけど、敢えて、妄想させていただくとすれば、あの掴みっ屁のあとですかね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ラ 「……う…っ、臭っ!」

ノ 「うはははははは、やった! ライさん、臭かった? 参った?」

ラ 「お……前、治った途端、調子と屁をこきやがって!」

ノ 「ごめん、ごめん、ごめんって、苦しいっ、ロープ、ロープ、参った!」

ラ 「こんなんで参らせるか、消灯したら、もう無理ってほど調子こき返してやるから、覚えてろ!」

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

まあ、この場合、ノブヨシくんにはポッと恥ずかしそうに赤面してもらって、勢いで言い放ってしまったライヘイくんには、首まで真っ赤になってもらいましょうか。

旅は最終章、終わりが近付いているのを考えると今から寂しいですが、乙のお二人、頑張って下さいね~shine

萌えネタもよろしくお願いしますsmile

 

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »