« T.E ロレンス | トップページ | 乙、スタジオ登場 »

とうとうゴール!

ライヘイくん、ノブヨシくん、ゴールおめでとう!

火曜日の夜の楽しみが終わってしまうのを寂しいと思いながらも、二人が無事にゴールできるのを本当に心から祈ってました。

色々と辛いこともあったと思うけど、本当におめでとう!

いつもは放送のあった翌日にブログをアップするのが常でしたが、今回は6日も遅れてしまいました。

すみません。

言い訳ではありますが、実は入院していました。

ニッポン・インポッシブルの放送日3月1日未明(2月28日深夜)に、急な腹痛に襲われまして、陣痛と同じくらいの激痛に耐えきれず、メタボ家人を叩き起こして夜間診療を受診すると、そのまま緊急入院となってしまいました。

病名は虚血性腸炎。(そういえば、ノブヨシくんも腸炎で倒れてましたよね。すっごく痛かったけど、なんかシンクロしているようでちょっと嬉しい)

丸々24時間、情けないくらいのたうち回りまして、乙のお二人がゴールする瞬間をリアルタイムで観ることができませんでした。

不覚!

で、昨日の午後に退院し、やっと録画を観ることができたという次第です。

いやー、感動しました。

感受性の強いノブヨシくんが、ゴール前に早くもメソメソし出し(想定通り)、それを微笑ましそうに眺めるライヘイくんの目が優しいこと、優しいこと。

そして、とうとうというところで、ノブヨシくんがライさんの腕を取って、二人で手を握り合って、ゴールですよ。

泣きました。

二人の日記にもあったように、旅が終わってしまうのが惜しいという気持ちを超えて、ゴールしたんだという安心感や達成感が痛いくらい伝わってきて、号泣してしまいました。

良かった、良かった、本当に良かった。

来週はスタジオに乙が登場らしいですね。

めっさ楽しみ。

彼らのフリートークの腕が見ものです。

きっとグズグズでも可愛いと思ってしまうんやろうなぁ。

そして、妄想コーナー

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

旅、最後の夜、寝袋に包まり、寄り添って眠る二人。

ノブヨシくんはトイレに行きたくなり、ふと目を覚まします。

うっすらと瞼を開けると、いきなり間近でライさんと目が合います。

 ノ 「……えっ……!」

 ラ 「おわっ! なんで急に目ぇ覚ましとんねん、ビックリするやんけ!」

なぜかいきなり焦ったように怒りだし、気まずげに目を逸らすライさん。

 ノ 「……なんでって、おしっこしたくなって」

そしてノブヨシくんは気付きます。

もしかしてライさんはずっと自分の寝顔を見てたんじゃないかと……。

でも賢いノブヨシくんは、あえてそこには触れません。

 ノ 「あのさ、用を足して帰ってくるまで起きて待っててくれる?」

 ラ 「え? ……おう、待っててやるから早よ、行ってこいや」

 ノ 「帰ってきたらさ、俺が寝付くまで手ぇ繋いでてくれる?」

 ラ 「あ? おう、まあいいけど……」

なんでやねん、と小さく口の中で突っ込むライさん。

 ノ 「うん、じゃあ行ってくる」

ノブヨシくんはライさんのつぶやきを背中で聞きながら、旅が終わってもずっと寝顔を見ていてほしいと、ずっと繋いだ手を離さないでいてほしいと、心から、涙が出るほど強く願うのでした。

 

|

« T.E ロレンス | トップページ | 乙、スタジオ登場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« T.E ロレンス | トップページ | 乙、スタジオ登場 »