« 2011年3月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年4月

久々の更新です

昨夜の世界フィギュア男子シングルフリー観ましたか。

もう色んな涙で顔中水浸しになりました。おかげで今朝の顔のむくみようの、ひどいことひどいこと……。

そんな私なんぞの顔はさておいて、

まずは小塚くん、素晴らしいの一言です。合計点では敵いませんでしたが、技術点ではパトリック・チャンに勝ってました。

これで表現力を磨けば、来年は小塚くんが表彰台の真ん中に立っているかもですよ。

そんな期待をしたくなる、完璧かつビューティフルな演技でした。

全日本のエースとして挑み、高橋さん、織田くんの無念を背負って晴らしてくれて本当にありがとう。

高橋さん、思わぬアクシデントに一瞬心臓が止まるかと思うほどビックリしましたが、怪我じゃなくて本当に良かったです。

最後まであきらめず、気持ちの入ったステップを踏む姿に涙が止まりませんでした。

こんな終わり方はイヤだと、ソチを目指す気になったというコメントを新聞で読み、またまた感動です。

あなたはどこまで男の中の男なんですか!

どこまでもついていきます。頑張れ、高橋大輔さん。

そして、織田くん。

またまた、またまた、またまたやってしまったのですね。

ジャンプの飛び過ぎ……。

これはなんなんでしょう。何か呪いがかかっているとしか思えなくなってきました。

ショートで2位につけたのに勿体ない!

コーチ達の「あぁ、あぁ、マジかいな」という顔がなんとも言えず、あの後、怒られはしないかと心配になりました。

大丈夫ですか、織田くん。

あなたにかかった呪いがとけるよう、今夜は祈ります。

さて、今日から女子ですよ。

真央ちゃんはジャンプ復活してきたし、美姫ちゃんは絶好調だし、佳菜子ちゃんは元気いっぱいだし、楽しみです。

キムヨナちゃんもきれいで大好きなんですが、やっぱり日本の選手に勝ってほしい。

頑張れ、日本! 

涙をふくタオルの用意は万端ですよ!

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年7月 »